×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


IMEユーザー辞書の保存場所をDドライブに変更する


変換の学習履歴や単語登録などが書き込まれており、Cドライブを
リカバリーする時に忘れていても問題が起こらなくて済む

 1.Dドライブに保存フォルダ「IME userdic」を作る

 2.IME言語バーのツール⇒プロパティを開く

 3.辞書/学習タブをクリック⇒ユーザー辞書の「参照」ボタンをクリックする

 4.ユーザー辞書の設定画面で表示された辞書ファイルを右クリック⇒コピーを選択する

 5.フォルダの一覧からDドライブの「IME userdic」フォルダを選択⇒貼り付ける

 6.IMEのプロパティ画面を閉じる

 7.再度開いてユーザー辞書の設定画面でDドライブにコピーしたファイルを選択する